i2i無料WEBパーツ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エディタ使っていて、改行しかない行を削除したいとか良くあるかと。
そんなときは、正規表現でささっと削除すれば言い訳なんですが、正規表現サクサクかけない。。。
とい訳でメモっておきました。
丁寧にBBSに書き込みしてくれる人っているんですよね。感謝。

ソースはこちら。

サクラエディタBBS [2615] RE: 空白だけの行の削除  


でもって、要約。

◆正規表現で空白行を削除

置換で「正規表現」にチェックして置換する。

・スペース・タブだけの行 ⇒ スペース・タブを削除し、空行にする場合。
置換前:^[ \t]+([\r\n])
置換後:$1

・スペース・タブだけの行 ⇒ 行をバッサリ削除する場合。
置換前:^[ \t]+[\r\n]+
置換後:

・何も無い空行を削除する場合。
置換前:^[\r\n]+
置換後:

・何も無い空行、またはスペースタブのみの行を削除する場合。
置換前:^[ \t]*[\r\n]+
置換後:

ここまでは、どのエディタでも使えるので覚えておくといいかもですね。
以下は、サクラエディタのTipsにはります。


◆正規表現をマクロ化しておく(SAKURA EDITOR)

1.[Ctrl]+[Shift]+[M] でマクロ記録開始する。(タイトルバーを見て記録中なのを確認)
2.使いたい置換作業を1回やる。 ※この時に「範囲」を「選択範囲」にしておくと後々使いやすくなる。
3.もう一度 [Ctrl]+[Shift]+[M] でマクロの記録終了。
4.[Ctrl]+[M] でマクロをファイルとして保存する。


◆右クリックメニューに追加(SAKURA EDITOR)

あとは このマクロファイルを 設定(O) - 共通設定 - マクロタブ に登録して(一旦、共通設定を [OK] で閉じる)
さらに 共通設定 - カスタムメニュー で 右クリックメニュー にでも登録するとか。

マクロ作成時に「範囲」を「選択範囲」にしておくと、マクロ実行時に
・範囲選択してからマクロを実行する ⇒ 選択範囲にのみ処理される
・範囲選択しないでマクロを実行する ⇒ ファイル全体に対して処理される
となります。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。