i2i無料WEBパーツ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HTML5って最近(?)のバズワードのひとつかと思いますが、

「最新のブラウザはどこまで対応してるの?」
「HTML5を意識してWEBサイトを作らなければならないのはいつ?」

というのが率直な疑問。

ぐぐったら、対応状況をまとめているサイトを紹介しているサイトを発見。

CSS3とHTML5の主要ブラウザの対応状況一覧

で、紹介しているのはこちらのサイトなんですが、とっても縦長。
HTML5 & CSS3 Support, Web Design Tools & Support - FindMeByIP - CSS3 & HTML5 Browser Support

HTML5CSS3 Support

WebStoregeなんかは、ほぼすべてのブラウザが対応済みなんですね。
この機能をつかったWEBサイトの構築技術は、今直ぐにでも習得しておかなきゃないですなぁ。

WebStoregeを使ったでもは、こちらのサイトがわかりやすいかもです。
HTML5のWeb Storageを試してみる - KWの徒然Blog。。。


スポンサーサイト
GW中に実施した家庭内LAN配線↓ですが、その後、ネットワーク障害もなくそこそこ快適です。

KJの業務日誌 家庭内LANの配線しました。

先日、我が家のネットワークを把握するために、オープンオフィスのDrawにてネットワーク図を作成してみました。
とはいえ、パソコンやらルーターやらを一から書くには非常に骨がおれます。
そんなわけで、Darwのネットワーク部品が落ちていないかなぁ~と探したところ、すばらしいのがありました!!

Draw Shapes

NW部品

こんだけ部品があればあとは、あとは部品を線で結ぶだけで楽々ネットワーク図が作成できますね。
ありがたや・・・(つ_・。)

そんなわけで、サクサクっとDrawで作成したのがこちら。
LAN配線概要図

不満な点を噴出しで書きこんでみました。
外部からのWAN配線を屋根裏に新たに設置したハブに繋げられない為、なんか無駄なことしてるなといった状況です。
本当は屋根裏にルータを配置してWAN配線をそれに接続するってのがいいような・・・。
うーむ、屋根裏をのぞいてもWAN配線がどのように配線されているかまったくわからなかったので、仕方ないなといったところです。
まあ、しばらくはこの構成でいきましょうか。
このままだと、将来的にREGZAをNASに接続するようになった場合ちょっと厄介なんだよなぁ。。。


今回、はじめて使ってみたDrawですが、なかなかいい感じ。
エクセルでオートシェイプを並べる手軽さで絵がかけました。
あえてお高いVisioを買うまでもないなぁといった印象です。

さらに、エクスポートで選べる拡張子がこんなにあります。
export拡張子

オープンオフィス、侮れませんね。
オープンソースカンファレンス 2011 HOKKAIDOのセミナー受付が始まったようですね。


今年のタイムテーブルはこんな感じ

なんか、参加したいセミナーがかなり被ってる気が・・・(汗



日程:2011年6月11日(土)10:00-18:00
会場:札幌市産業振興センター 産業振興棟2F(総合受付)
   (地下鉄東西線東札幌駅から徒歩5分)


中堅・中小のIT市場、2011年は8.6%マイナス成長 IDC予測


IT調査会社のIDC Japanは5月23日、国内の中堅・中小企業(社員999人以下)に関する2011~2015年のIT市場予測を発表した。東日本大震災の影響によって、2011年のIT市場規模は前年比8.6%減となる3兆3810億円と、大幅なマイナス成長となった


ということになりますと、札幌でSEやらPGやってる僕にも少なからず影響がでるのかしら・・・(
今年もあっという間に半年になろうとしてますが、今のところ仕事にあぶれてはおりません。

あと、三ヶ月後あたりはどうなることやら・・・といった感じはありますけどね。

たまには東京に出稼ぎもいいんだけど、今、北海道を離れたくないなぁ・・・^^;
グラグラしたり、なにかがシンシンと降ってきそうだし・・・(汗
エディタ使っていて、改行しかない行を削除したいとか良くあるかと。
そんなときは、正規表現でささっと削除すれば言い訳なんですが、正規表現サクサクかけない。。。
とい訳でメモっておきました。
丁寧にBBSに書き込みしてくれる人っているんですよね。感謝。

ソースはこちら。

サクラエディタBBS [2615] RE: 空白だけの行の削除  


でもって、要約。

◆正規表現で空白行を削除

置換で「正規表現」にチェックして置換する。

・スペース・タブだけの行 ⇒ スペース・タブを削除し、空行にする場合。
置換前:^[ \t]+([\r\n])
置換後:$1

・スペース・タブだけの行 ⇒ 行をバッサリ削除する場合。
置換前:^[ \t]+[\r\n]+
置換後:

・何も無い空行を削除する場合。
置換前:^[\r\n]+
置換後:

・何も無い空行、またはスペースタブのみの行を削除する場合。
置換前:^[ \t]*[\r\n]+
置換後:

ここまでは、どのエディタでも使えるので覚えておくといいかもですね。
以下は、サクラエディタのTipsにはります。


◆正規表現をマクロ化しておく(SAKURA EDITOR)

1.[Ctrl]+[Shift]+[M] でマクロ記録開始する。(タイトルバーを見て記録中なのを確認)
2.使いたい置換作業を1回やる。 ※この時に「範囲」を「選択範囲」にしておくと後々使いやすくなる。
3.もう一度 [Ctrl]+[Shift]+[M] でマクロの記録終了。
4.[Ctrl]+[M] でマクロをファイルとして保存する。


◆右クリックメニューに追加(SAKURA EDITOR)

あとは このマクロファイルを 設定(O) - 共通設定 - マクロタブ に登録して(一旦、共通設定を [OK] で閉じる)
さらに 共通設定 - カスタムメニュー で 右クリックメニュー にでも登録するとか。

マクロ作成時に「範囲」を「選択範囲」にしておくと、マクロ実行時に
・範囲選択してからマクロを実行する ⇒ 選択範囲にのみ処理される
・範囲選択しないでマクロを実行する ⇒ ファイル全体に対して処理される
となります。


GAE/Jのお勉強はじめました。

教材はこちらです。
Google App Engine for Java実践クラウド・プログラミング



サンプルを実行していけば、なんとなく掴めてくるのでいい感じです。
注意すべきは、サンプルソースがDVDなどで添付されておらず秀和システムのサイトからダウンロードする必要があることでしょうか。サポートページを探すのに手こずりました・・・(汗
未だに本書のどこにされているか不明です^^;;;

やっと探したサポートページはこちらです↓。

・Google App Engine for Java実践クラウド・プログラミング


お勉強を始めたとはいえ、まだ2章目あたり。
もう少し、時間がとれればいいんですけどねぇ・・・。

無料でWEBアプリケーションが作れるのはとても嬉しいですね。

GAE/Jによるプログラミングとは関係ないですが、Javascriptによるグラフ表示の練習を
ためしに上げてみました。

http://logingaccess.appspot.com/


将来的にはGAE/Jでアクセス解析ソフトとかつくってみたいですな。
[速報]Chrome OSを搭載したChromebook、ついに来月発売。サムソンとエイサーから。Google I/O 2011 - Publickey

ChromeOSって使ったことないけど、OSに一石を投じそうですな。

・インターネットをみる
・ブログを書く
・メールをチェックする

このあたりしか使っていないライトユーザなら、OSが別にWindowsである必要ないよなぁ。

そんなユーザはLinux+Firefoxとかでも十分だったわけだが、linuxのパソコンが売れてるって話は聞いたことない。
しかし、GoogleのOSとなると売れそうな気がするから不思議ですなぁ。。。

「Google I/O 2011」に行った人は、Chromebook貰えるらしいね。。。
android携帯の時も携帯配ってたしな。
Google太っ腹すぎだろ・・・行ってみてぇ「Google I/O」。


Chromeの拡張機能についての紹介記事のリンクです。

samulife_yuuのBlog Google Chrome オススメ拡張機能20個 (多けりゃいいってもんじゃない)

 とりあえず、ここ見ておけばひと通りそろうかも。

Webマーケティングブログ Google Chrome 拡張機能60個まとめ Google Chromeを壊してまで厳選
 60もの拡張機能を詳しく説明しています。

二十歳街道まっしぐら Google製のChrome拡張機能まとめ
 ここも説明がいい感じ。もっと色々見てみたい人はどうぞ。


◇私のおすすめ
ブロガーにおすすめはかな。
Create Link - Chrome ウェブストア
ページタイトルとリンクのテキスト文字を生成しクリップボードに出力してくれます。


Windows7に乗り換えて最初にすることのメモです。

1.アイコンが無駄にデカイので小さくする
  参考HP:インストラクターのネタ帳
  まず、アイコン。標準だどなんかデカイ・・・要修正ですな。

2.ブラウザを変更する
 ・GoogleChrome
 ・FireFox

3.IMEを変更する
 ・GoogleIME

4.テキストエディタをインストールする
 ・サクラエディタ
 ・秀丸
 ・UnEditor

5.よく使うツールをいれる
 ・WinShot(画面キャプチャ)
 ・窓の杜 - Tera Term
 ・OpenOffice.orgのダウンロード
 ・無料ウイルス対策ソフト「AVGはスキャン速度No.1、人気No.1、高い検出率! | アンチウイルス」



さしあたっては、こんな感じでしょうか。。。
新しいPCを購入したのはいいが、無線LAN端末のUSBが新OSで認識しない。。。
有線で新PCを接続擦る必要があるので、家庭内LANの配線工事にチャレンジです。

ウチのマンション、LANの通線はされているんだけど、モジュラージャックやら、ハブやらは標準で装備されておらず中途半端な状態なんですよね。
そんな訳で、ハブやら、圧着工具やらを一式揃え、家庭内LAN配線工事にチャレンジです。
そろえた材料・道具はこちら。

・これはかなりお買い得【フ】 LANケーブル制作セット(\2,150)


・LECOM LD-JMJ(JISフェイスプレート用モジュラージャック)(¥ 981×3)

・ELECOM LD-EBBU6 コネクタ保護カバー ブルー(¥ 294)

・BUFFALO 10/100M 5ポート スイッチングHub ホワイト LSW3-TX-5EPL(¥ 1,008)

注文合計:6035円なり。かなり安くあげてます。
「LANケーブル制作セット」が素晴らしいコストパフォーマンス!!
まあ、amazonのクチコミにあるように、圧着機のケーブルカッターは結構危ないですが、
使い方を気をつければなんとかなるか?
私の場合、圧着機は4回しか使わないですからね。
高級な工具を買う必要は皆無ですわ。テスターも付いてこの値段は驚異的です^^;;;

早速作業にとりかかります。
まず、台所の屋根裏から配線済みのLANケーブルを引っ張りだしてきました。
DSC_0125_20110507161028.jpg

各部屋のコンセントの横までは、配線されているLANケーブルが台所の屋根裏で集約されています。
(一番右のケーブルは加工途中です。普通のマンションってこうなんですかねぇ・・・ここまでやっていたら、モジュールジャックとかもつけておいてくれてもよさそうな気がしますが。)

早速、LANケーブルにコネクタを取り付けます。まずは、コネクターカバーをあらかじめLANケーブルに差し込んでおいて、先端部分の2cmくらいの被膜を剥がします。断線注意ですね。でもって、中の素線をきれいに伸ばします。
DSC_0127.jpg

でもって、コネクタにつける準備として、B配線のならびで並べ先端をカッターで切断しそろえます。作業はここのサイトを見ながらやるといいと思います。
DSC_0129.jpg

コネクタにケーブルを突っ込んで、圧着機でコネクタの鉄部分を締め付ければOKです。
圧着するまえに、コネクタの爪が付いていない方から覗いて、ケーブルの並びを再確認することをおすすめします。
私が購入したLANケーブル制作セットの圧着機は、切断用のカッターの歯がむき出しなので、扱いには十分注意が必要です。下手したら、ザックリいっちゃいますよ(汗汗
DSC_0131.jpg

こんな感じでできました。丁寧にどこの部屋に配線されたケーブルであるかわかるように札がついてます。
ここまでやってくれたなら・・・(ry
ひとつ、コネクタカバーが付いていない。。。すっかり忘れてました^^;
DSC_0135.jpg

テスター親機側。テストしたい線の端末に子機をセットし、スイッチをONにします。
インジケータが点滅すればOKのようです。
今回は、一度もNGにならなかったのでよかったですが、NGだった場合、コネクターの取り付けや、
モジュールジャックの取り付けを再実施しなければならないんでしょうなぁ・・・。
DSC_0140.jpg

主寝室側です。こちらもコンセントの横までLANケーブルが通線されているのですが、モジュールジャックがありません。
市販のモジュールジャックをつけて、カバーを取り付けるまえに、テストしてみました。
モジュールジャックの取り付けは、説明書をみながらやれば簡単なのですが、カバーを締める際にプライヤーがないとちょっと厳しいかもですね。キツイので。
テスター子機側を取り付けたところ、正常にインジケータが点灯しました。
DSC_0141_20110507162652.jpg

カバーをつけて完成です。
DSC_0142_20110507162651.jpg

テスターによるテストが完了したら、台所の屋根裏にハブを設置しコネクタを差し込みます。
ハブを設置することを想定しているのか、点検口のすぐ近くに、コンセントがありました。
そんなわけで、家庭内LAN配線は完了です。意外と簡単ですね。
2箇所のモジュールジャックの取り付けと、4つのコネクタの取り付け、ハブの設置で半日掛りでしたがね・・・(フッ

通線は難しいと思いますが、コネクタやらモジュールジャックの取り付けは素人でもなんとかなるもんですね。
多分、札幌のLAN工事業者に発注すると2万以上かかりそうな気がするので、材料・工具代込みで7000円以下はお安いですね~♪
まあ、配管・通線とかは絶対できませんけどね・・・(汗

参考にさせていただいたサイトはこちらです。
・LAN工事ドットコム
・集合住宅に光を
s5730jp/CTのベンチマークをとるついでに、家にあるパソコンのベンチマークもとってみました。
つかったベンチマークソフトは、CrystalMark 2004R3です。



まずは、一番遅そうなこいつ。嫁のパソコンです。
DSC_0090.jpg

FMV-DESKPOWER LX50R FMVLX50R
CPU種類:Celeron D 341
CPU周波数:2.93GHz
二次キャッシュ容量:256KB  
コア数:1 コア
メモリー容量:512MB→1GBに増設
ビデオチップ:Intel 915GV
ビデオメモリ:128 MB

37908。なるほど・・・(数値だけで判断つかんな・・・)
ちなみにネットと家計簿つけるだけだとストレスなく使えてます。
余計なソフトがたくさん入ってるんでウザイんですけどね。
LX50R.jpg



つぎにサブマシンのノート。これは出張の時に持って行ったり、ソファーやらベットでまったりネットサーフィンするのに使ってます。
Vistaがインストールされていたがあまりにも遅いのでXPのデュアルブートにしたやつです。
Eclipseは使ってると途中で固まるので、製造には使えません。
DSC_0145.jpg

Gateway MT6835j
液晶サイズ:15.4 インチ
解像度: WXGA (1280x800)
CPU: Core 2 Duo T5600 1.83GHz(2MB)
HDD容量:120 GB
メモリ容量:1GB
メモリ規格:DDR2 PC2-5300
ビデオチップ:Mobile Intel 945GM Express
ビデオメモリ:224MB

60603。これまた判断はつかないが、なかなか優秀なんじゃないでしょうか。
メモリ2GBにしたら開発にも使えるかなぁ?
MT6835J.jpg




そんでもって、DELLのDimension8400(Pentium4)Eclipseを使った開発はこれを使ってました。
先日までのメインPCです。一応。でもよく考えたらノートPC使ってることが多いな。
(ようは家じゃプログラムあんまり書かないってわけですな。)
DSC_0146.jpg

CPU種類:Pentium 4 520
CPU周波数:2.8GHz
二次キャッシュ容量:1MB  
コア数:1 コア
メモリー容量:1GB→3GBに増設
メモリー種類:DDR2
ビデオチップ:RADEON X300SE
ビデオメモリ:128 MB

39588。。。低いwww さすがに古株。東京にいるときに買ったマシンだったかなぁ・・・。
少なくとも4年以上まえですからね。
しかし嫁のCeleronパソコンと大差がないとはねぇ・・・(汗
Dimension8400.jpg



で、今回買ったs5730jp/CT。
見せてもらおうか。連邦のモビルスーツの性能とやらを!!(ぇ

101837!倍以上!さすがですな。
DIMENSION8400と比べるとジムとガンダム程の差がありますね!!(ぇ
HP-s5730jp.png

ちなみにWindowsエクスペリエンスの値は4.4でございます。
DSC_0106_20110506002835.jpg

しかし、Corei7とかAMD Phenom™ II X6だと、どんだけ早いんでしょうかねぇ。。。

あとちょっと心配なのは、s5730jp/CTにVMWareを入れたらどのくらいのつかえるかってとこですね。
まあ、メモリー増やしてから試してみるようになるかとは思いますが。




s5730jp/CTですが、予定どおり4月27日に到着です。

早速、梱包を開けてみました。
DSC_0092.jpg

キーボードとマウスはこんな感じ。
DSC_0095.jpg

本体。スリムですね。
DSC_0097.jpg

後ろはこんな感じ。デジタルとアナログの端子があるので即、デュアルディスプレイ可能です。
DSC_0099.jpg

でもっていきなり、本体をオープン。でもってこんな感じ。
スリムなだけあって、窮屈だ・・・。HDDとか増設できなさそ(涙
DSC_0101.jpg

メモリは1G×2枚の2G。まあ、これは機を見て載せ替えでしょうな。
64bitのWindows7なので、8GBとかに将来的にはなるでしょうな。。。
DSC_0102.jpg

ファンの下にHDDが。窮屈すぎる・・・まあ、最悪は中身をそっくり自作用の箱に置き換えてもいいよね。
DSC_0103.jpg

でもって、Windows7のセットアップと。
DSC_0104.jpg

さて、ささっと使ってみた感じ。
まあ、まだ開発環境とかソフトのインストールとかできていないので、さわり程度ですけどね。

■キータッチ
まあ、ぼちぼちですかね。DELL標準キーボード(4年前の機種ですが。)と比較すると
なかなかシッカリしてていいかな。
dellはガジャチャ・・・って感じでなんか小気味よくないんですが、
今回のキーボードは、パタパタといった雰囲気。
無駄にキーの高さがないので、入力しやすいかもですね。

■清音性
ファン音はあまり気にならないかな。
どちらかというとハードディスクのカリカリのほうが気になりますが
まあ、許容範囲・・・かな?微妙なとこだな。

■LAN
旧PCは無線LANで使用していたのですが、USBのLAN端末が新しいパソコンで認識してくれない(汗
ドライバーのCDも見当たらないので、有線にする必要がでてきました。
うちのマンションってLANケーブルは各部屋に通線されているんですが、
末端にコネクターがついていない状態で、さらにハブとかも用意しなきゃないんですよね・・・。
面倒だから無線LANでごまかしていたんですが、さすがに今回は重い腰をあげる必要がありそう。
LANケーブルにコネクターをつける方法やらを色々調べなきゃですね・・・。

■MicrosoftOffice2010 Personal
ライセンスの内容をみたら、どうやらこのパソコン以外にインストールしちゃだめらしい・・・(汗
変え買えたときにもだめなのかしら???
ちょっとガッカリですよね・・・使い捨てとか信じられん。
これを気にオープンオフィスに切り替えようかしら・・・。

■ディスプレイ
19インチディスプレイが2台あるので、今回はディスプレイ無しモデルを購入しています。
問題は、コネクタでした。
新しいパソコンはデジタルの24ピンと9ピンのディスプレイ端子があるのですが、いままでは

【ディスプレイ】9ピン←→29ピン【PC】

のケーブルを使っていたでのですが
これも新調する必要がでてきました。

■その他
6 in 1 メディアスロットがついてた。しらなかったな^^;

1. マルチメディアカード™ (MMC)
2. SD™ ・ SDHC™ ・ SDXC™ メモリーカード
3. メモリースティック
4. メモリースティック PRO™
5. xD - ピクチャーカード™
6. マルチメディアカード + (MultiMediaCard™ Plus)

■ソフトウェア
ノートン入ってます。正直、いらねw
重くなるから。これは、しばらくしたらアンインストールの予感。

ざっとこんな感じでしょうか。
さて、LANの配線が問題ですな。GW中に解決しなきゃな(汗






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。