i2i無料WEBパーツ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWに友人に薦められた「ウェブを帰る10の破壊的トレンド」を読みました。
いやぁー実に面白い。

フムフム・・・なるほど・・・そうだよなぁ・・・って思える内容でした。

ウェブを変える10の破壊的トレンド

うむー、やはりITトレンドってのはアメリカ発が多いのかのぅ・・・。
この本を読むと、「あー、やっぱり英語勉強しなきゃ、損だよなぁ」って思いますね。
多分、海外には既存だけど、日本にまだ浸透していない技術やサイトのアイデアってたくさんあると思うんですよね。

特に最後の「破壊的トレンド対処法」で筆者が述べている下記の記述は特に同意できるなぁ。

■破壊的トレンドを見逃さないために
「大事なことは、破壊的トレンドになりうる小さな変化を見逃さずに捉えることだ。」

いまは、やはり”クラウド”ですかねぇ・・・猫も杓子も”クラウド、クラウド”って感じでしょうか(汗

■破壊的トレンドを自ら創り出す
「エンジニアが創造性を最大限に発揮できる環境を整えるべきだ。」

ですよねーー。
日本のIT企業でプログラミングに従事している人ってどれくらいいるのかなぁ。
その中で、楽しくプログラミングしている人って・・・・ごくわずかだと思うんだよね。

その中でyahooとかgoogleとか楽天なんかは楽しそうですなぁ。
↓これなんか、すげー楽しそう・・・。(つ_・。)
ヤフーのエンジニアはHack Dayでシックハックしてるんよ。 その1
ヤフーのエンジニアはHack Dayでシックハックしてるんよ。 その2

企業がイノベーションのジレンマに陥る原因が、企業規模と既存の最重要顧客であるならば、現在の顧客や市場のバリューチェーンから外れた組織を社内に設け、破壊的トレンドを創造するエンジニアたちを信頼し、彼らに最適な環境を提供すべきと思う。

うんうん、そんな企業が理想ですなぁ。
もちろん既存顧客の仕事は確実にこなせる体制を維持しつつ、企業規模の2%くらいのリソースでもそのような新しい技術へチャレンジする部署があってもいいと思うんですよね。

私も派遣みたいに仕事をしているので、色々な会社で仕事をした経験もあるわけですが、中途半端に大きい会社(人数が500人以上)でカチンコチンな社風だったり、スーツ着て仕事したりで・・・。
フォーマットやら規則にやたらこだわって、無駄・無理多くてさらに使えないSEが多かったり。

そんなんで、未来をクリエート出来んのか?え?ってその会社の社長を呼びつけたいわ。ホント(ぇ

本来さ、PGとかSEってのはすげークリエイティブエキサイトグレートな仕事だと思うんだよね。(ナニ

それなのにさー

若いやつをそそのかして働かせて、おいらはベンツでも乗っちゃうもんね!!

みたいな小さな会社の社長とか多くない??!IT企業って。特に札幌。(偏見か!?

いやぁー破壊的トレンドを創造しちゃって、そいつらみんな足蹴にしたいですわ^^

ウェブを変える10の破壊的トレンド(リンク集1)

ウェブを変える10の破壊的トレンド(リンク集2)

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kevinjohnson2.blog69.fc2.com/tb.php/171-e123cf5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。