i2i無料WEBパーツ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あー、いい加減データベーススペシャリストの勉強を始めないといけないんですが・・・(汗
今年は3度目なんで、受からないといけないんですけどね(汗汗

今回もVBAのメモ。
お仕事で、エクセルを使う機会が多いのですが、シートが多すぎるドキュメントだと全体を把握するのが難しいし・・・(汗

そんなわけで、とりあえずですがシート一覧をクリップボードに貼り付けるマクロを作成しました。



'<機能>
' 開いているブックのシート一覧をクリップボードに貼り付けます
'<戻り値>
' なし
'<説明>
' クリップボードへの貼り付けはsetClipBoadのコメントを参照
'@:kevinjohnsonjp
'URL:http://kevinjohnson2.blog69.fc2.com/
Sub setWorkSheetNamesToClipBoad()
'シート名の文字列を保持します
Dim workSheetNames As String

For Each targetWorkSheet In Sheets
workSheetNames = workSheetNames & targetWorkSheet.Name & vbCrLf

Next

'クリップボードに設定します
setClipBoad (workSheetNames)

End Sub

'<機能>
' 文字列をクリップボードに貼り付けます
'<戻り値>
' なし
'<説明>
' [ツール]→[参照設定]で「Microsoft Forms 2.0 Object Library」に
' チェックして使用する。
'[参照可能なライブラリ]のリストにない場合は[参照設定]
'ダイアログボックスで[参照]ボタンをクリックして
'「C:\Windows\system32\FM20.DLL」を選択する
'
'@:kevinjohnsonjp
'URL:http://kevinjohnson2.blog69.fc2.com/
Function setClipBoad(strValue As String)

Dim CB As New DataObject
With CB
.SetText strValue
.PutInClipboard
End With

End Function



ちょっと改良したらリンク一覧のシートを追加するって出来そうですな。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kevinjohnson2.blog69.fc2.com/tb.php/435-a88ab92e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。