i2i無料WEBパーツ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JavaFesta2008に行ってきました。
会場の札幌コンベンションセンターには初めて行ったのですが立派な施設ですねぇ・・・。

参加したのは以下の○のセミナーです。

○Java Updates 2008
・Project Zeroで始めるアジャイルWebアプリケーション開発とWOA*
○Androidの可能性
 ・「今が旬」GlassFish を召し上がれ
○Junitのススメ、テストファーストの導入と運用
○Google App Engine - Cloud Computing のキー
 ・JavaプログラマーのためのScala入門

以下、ざっくりとした感想です。

■Java Updates 2008
最近のJavaに関するトピックを足早に説明してくれました。
昔はJavaWorldって雑誌を定期購読していたので、技術動向もなんとなく
把握できてたのですが、JavaWorldが廃刊になってからは@ITの記事くらいしか
見てなかったから、いい刺激になりました。

■Androidの可能性
NOKIAがSymbian OSを買収しオープンソース化するなど携帯はオープンソース化が進んでいるらしく、個々のキャリアで専用のOSからアプリを作る時代は終焉を迎えつつある・・・のかしら?
いずれにしても、Androidが動くハードウェアが増えるか・・・・今後の動向が気になるところですねぇ。
Eclipseのプラグイン+エミュレータで開発できるってのも馴染み深いですねぇ。

■Junitのススメ、テストファーストの導入と運用
・Junit自体、ホントに有用ですかねぇ?
・コーディング量が倍増するけどテストファーストってそこまでメリットあるんかなぁ?
・JavaってWeb系の開発が多い気がする、Web系でも有益かしら?
って疑問が常にあったのですけど・・・・疑問解決せずって感じ。
Junitの使い方は知ってたので、GlassFishのセミナーいっときゃよかったかな(汗

■Google App Engine - Cloud Computing のキー
Bigtableってのがあって、リレーションは使えないって事なんだけど・・・担当者と担当部署みたいなデータ構成の場合、正規化せずに冗長的なデータ構成で使うのかしら。
まあ、ググって見れば詳細はわかるわな(汗
しかし、Googleの人はプレゼンがうまいなぁ・・・ダントツでしたわ。

全般的に気になったワードは以下ですかねぇ・・・。

・Ruby
・JRuby
・Jetty
・携帯のオープンソース化
・マッシュアップ
・Google Code
・Bigtable

GoogleAppEngineは一度使ってみたいですねぇ。コストかからんし。

ちなみに、JavaFestaの参加景品はUSB Flash Disk 128MBとなんか良くわからんゴムバンドでした。

CA3A0255.jpg

あと、札幌での今後のセミナーなどのイベントについての情報を得たのでメモ。

Webデベロッパの祭典(2008/12/13)
・『まつもと ゆきひろ Rubyを語る』や『Java×ActionScriptで広がるWebアプリの世界』ってセミナーが気になりますねぇ。



■java.lang.Workshop 札幌Javaコミュニティ(2009/03/07)
ひがさんがくるらしい・・・。ちょっと行ってみたいですねぇ。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kevinjohnson2.blog69.fc2.com/tb.php/84-dead6891
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。